荻窪の整体院 うだがわカイロプラクティック

昔の整体と今の整体、カイロプラクティック

整体とカイロプラクティック

昔の整体

もう30年近く昔のことになります。 当時はカイロプラクティックというものは見かけませんでしたが、整体もあまり多くは無かったと記憶しています。 住んでいる荻窪にも整体は無かった、あるいは例えあっても知らなかったので、当時は施術を受けに片道1時間近くかけて通院していました。

今は整体と言うとほぐしが主体のものが目に付きます。 昔は整体と言うと体を思い切り捩ってバキバキバキッ…というものが主流でした。 私が当時通院していた整体院もそうでした。 当時は私も怖かったので体を思い切り捻られた状態で「力を抜いて」と指示されても、なかなか力は抜けませんでした。 それでも別のことを考えたりしてなんとか怖さから目をそらすようにして力を抜くと、そのうちバキバキ…と。 当時は施術者の先生も患者である私も、一通り施術が終わる頃には二人とも汗だくになっていました。

カイロプラクティック

その後十数年ほど経過して私が整体を施術する側になると、そんな怖い思いをさせなくても矯正できることを知りました。 カイロプラクティックの情報も多く入ってくるようになり、体に無理が掛からずに施術できる方法というのが徐々に広まってきました。 昔の整体とは違いカイロプラクティックの矯正はいくらも力も使わずにできますから、汗だくということもありません。

今の整体

整体としては近年ではほぐしが主体とする整体院が多いようです。 荻窪にも何件もありますが、ほぐしの整体を行う整体院をよく見かけます。 たまに当院にも間違って来院する方もおられます。 当院はほぐしを行わない、カイロプラクティックを行っております。 ただ、カイロプラクティックと書いても良くわからないこともあるので、手技療法としての意味で整体と表記しております。 昔の感覚だと整体とカイロプラクティックは似ている面も十分にあったのですが、 いつの間にか世間で使われる整体の定義が変わってきているようです。 よくサイトを読んで頂ければ勘違いということも無いように書いているつもりですが、なかなか伝えきれないようです。

名称と所在地

うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院
東京都杉並区荻窪5-12-17
トーハンマンション1F