荻窪の整体院 うだがわカイロプラクティック

整体と肛門掻痒症:骨盤矯正

整体と肛門掻痒症

肛門掻痒症

肛門周辺部を中心にかゆみ(掻痒)を伴う病気の総称で、原因のつかめない特発性(とくはつせい)肛門掻痒症と、 何らかの原因が存在する続発性(ぞくはつせい)肛門掻痒症とがあります。 男女比はおよそ2対1と、男性に多くみられます。 (出典)肛門掻痒症の症状や原因・診断と治療方法

原因がはっきりしないことが多いようですが、カビ(白癬菌)によるものや肛門疾患でなることもあるようです。 病院の治療で治れば良いのですが、治ってもしばらくすると再発することもあるようです。

カイロプラクティック(整体)の効果と抵抗力

肛門掻痒症を主訴としてカイロプラクティック(整体)を希望するという例はあまりありません。 しかし腰痛のために来院している方に腰痛解消のための整体として 骨盤矯正をカイロプラクティックを行うことは多くあり、 その中で結果的に腰痛解消と併せて肛門掻痒症の症状が軽減・解消したという例があります。

これは仮説レベルの話ですが、骨盤のゆがみが肛門周囲に悪影響を及ぼしていればやはり何らかの症状が出る可能性があります。 骨盤のゆがみによって、体の抵抗力が弱まる可能性もあります。 抵抗力が下がればカビのような真菌の関与もしやすいくなります。 カイロプラクティック(整体)は自然治癒力を有効に活用できるようにする手技療法(整体)ですから、 ゆがみを正常に戻すことで自然治癒力を発揮して抵抗力を高めることで、効果が期待できると考えます。

カイロプラクティック(整体)による肛門掻痒症の効果については未検証の部分が多く、 また接する事例も今後も多くは無いと思われるため、 このページはあくまで参考程度の雑記と致します。

骨盤のゆがみと肛門掻痒症

骨盤のゆあみと言っても単純ではありません。 仙腸関節の動きは複雑な動きをしますので、そのどこでどのような方向に可動性の制限が出来ているのかは一概には言い切れません。 肛門周辺部に痒みがあるという症状のある方の場合、似たようなゆがみ方をしていることに気が付きました。 文章で表現できないのでお伝えできませんが、何例かを見る限り似ています。 ただしまだ実例が少ないので統計的に説明できるレベルではありませんので、推察の域を出ません。

整体の利点

何と言っても整体(カイロプラクティックを含む)の場合は、患部を見せないで済む点です。 また、さらに言えば症状を伝えなくても済むかもしれません。 症状が無くても脊柱を一通り調べることが多いので、骨盤も多くの場合はゆがみの検査を行います。 その結果、ゆがみがあれば症状の有無に関わらず矯正を行うので、整体を受ける方の立場として気が楽だと思います。 (それとなく伝えて頂く方が良いことは確かですが。)

肛門掻痒症(特に続発性)の原因には医療機関で適切な治療を受けるべきものがありますので、肛門科等の医療機関で受診することをお勧めします。

名称と所在地

うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院
東京都杉並区荻窪5-12-17
トーハンマンション1F