荻窪の整体院 うだがわカイロプラクティック

カイロプラクティック(整体)で考える背骨の異常:病院・整形外科と考え方の違い

カイロプラクティックで考える背骨の異常

病院の検査で「骨に異常は無い。」と言われたら、ゆがみも無いと思うのですが。

レントゲン撮影で骨折や脱臼などの器質的な問題が無ければ、病院では骨に異常がないと言われます。 カイロプラクティック(整体)で言うゆがみというのは、関節が本来動かせる範囲内で動きが減少したため、 結果的に生まれる背骨のゆがみのことです。

本来動かせる範囲内ですから、静止した写真でみても異常として認識されにくいのです。 そのため病院で異常が無いと言われても、カイロプラクティック的な見方をすれば問題がある場合が多いのです。

どこも痛くないのですが、カイロプラクティック(整体)を受けることは出来ますか。

カイロプラクティックの適応は、痛みのある症状だけではありませんので、全く問題ありません。 写真を撮る際に必ず姿勢を注意され、正しい姿勢が取れないという事を改善しようと来院される方もいらしております。

代表的なご質問
コンテンツ

名称と所在地

うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院
東京都杉並区荻窪5-12-17
トーハンマンション1F