荻窪の整体院 うだがわカイロプラクティック

当院の考え:カイロプラクティックのこだわりと方針 マッサージやリラクゼーション整体でない理由

当院の考え

カイロプラクティックとの出会い

自分の慢性的な肩こり・腰痛をなんとか治したい

私のカイロプラクティックとの出会いは、私自身が患者だったためです。 子どもの頃から慢性的な肩こり、背中の痛みに加えて、時には座っていられないほどの腰痛に悩んでいました。

もし、あなただったら、そんな時にはどうしますか。 恐らく、まずは病院に行くと思います。 病院ではレントゲン検査など行い、あなたの痛みの原因を詳しく調べてくれます。 これで異常が見つかれば病院で医師の治療を受ければ良いのです。

私もそう思いました。 ところが私の場合は「異常なし」という診断だったのです。 念のため、いくつかの整形外科でも診てもらいました。 やはり検査結果は「特に異常は見当たらない」というものでした。 とりあえず処方された痛み止めと湿布(シップ)を使っていましたが、解消しませんでした。

指圧、鍼灸、マッサージ、整骨、整体など・・・

あなただったら、次にどうするでしょうか。 西洋医学以外の民間療法に行くかもしれません。 民間療法と言われるものには、指圧、鍼灸、マッサージ、整骨、整体などがあります。

私も十代後半の年齢になると行動範囲が広がったこともあり、 評判が良いと言われるところにはいろいろ行きました。 こりを揉みほぐしてもらっても、数日どころか悪いときには数時間で不快な症状が戻ってきたものです。 なぜ痛みが出ているのかをたずねても、「疲れすぎて、こっているから」という説明だけだったのです。 いま思えば、私が行ったのは癒し目的の施術院だったのかもしれません。

カイロプラクティックとの出会い

諦めかけていたところで出会ったものがカイロプラクティックでした。 私の場合、背骨のゆがみの中でも特に首のゆがみのためにあちこちに症状が出ていたようでした。 そしてどこがどのように問題があるか、理解できるように説明してくれたのがカイロプラクティックでした。 思えば子供の頃はいつも寝違いをしたりしていたのは、首のゆがみのためだったのかもしれません。

私は子供の頃からいつも疲れやすく、いつも鼻炎や喘息にも悩まされていました。 アレルギーもあったので、ちょっとの埃を吸い込んだだけで喘息特有の息苦しい症状がありました。 体を動かせば喘息で息苦しくなりますし、鼻炎のために鼻も詰まっていますので余計に息苦しい思いをしていました。 それが背骨のゆがみを治していくうちに、徐々に解消していったのです。

カイロプラクティックと生活の質

当時は喘息や鼻炎という症状やアレルギー体質といったものが、 背骨のゆがみに関係があるとは思ってもいませんでしたが、 肩こり・背中の痛みや腰痛を治そうとしてるうちに、そんな症状まで気がつけば楽になっていました。 もっと早くカイロプラクティックと出会っていたら、 子どもの頃からいろんな症状で苦しんでいた時間も、ずっと少なかったかもしれません。 そして当時は「どうやって不快な症状を軽減するか」と悩むことは常にありましたので、 その時間をもっと将来のため有意義に使えたのではないかと思います。 きっと今とは違う人生だったと思います。

そのような訳で、私はこのカイロプラクティックによって、 「背骨のゆがみ」という病院では見過ごされがちな 「健康に悪影響を与え、生活の質を下げるもの」を、 少しでも減らさなければいけないと思ったものです。 これが私がカイロプラクティックを職業としようと思った理由です。

名称と所在地

うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院
東京都杉並区荻窪5-12-17
トーハンマンション1F