うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院

カイロプラクティック(整体)と自然治癒力の関係

カイロプラクティックと自然治癒力の関係

カイロプラクティックにおける病気とは

背骨のゆがみによって、自然治癒力が100%発揮できなくなり、 筋肉、関節、内臓、皮膚など人間の身体の機能が低下してしまった状態をカイロプラクティックでは病気と考えています。

カイロプラクティックは、背骨のゆがみを正しい状態に戻すことで、ゆがみによって生じた神経伝達の障害を解消します。 それによって自然治癒力が本来その人が持っている力の100%を発揮することでき、 身体の各部位が本来持っている機能を取り戻すことが見込まれます。

カイロプラクティックと自然治癒力

カイロプラクティックと病気や症状の関係を考える上で重要なことは、 健康な人はもちろん病気の人であっても自然治癒力は備わっているということです。 健康な人と病気である人の自然治癒力の違いは、自然治癒力が充分に発揮できている状態であるか、 あるいは、低下してしまいわずかしか発揮できない状態にあるかということです。

しかし、自然治癒力が低下してしまっている人であっても、身体の中には充分な自然治癒力が存在しているはずです。 自然治癒力というものは人間が生まれた時からずっと、常に身体を守っているものなのです。 例えば、風邪をひいたときには風邪薬を飲みますが、この薬は熱を下げたり咳を鎮めるためのもので、風邪そのものを治しているのではありません。 この場合の風邪を治しているのは自然治癒力であって、その自然治癒力を風邪を治すために少しでも多く使えるようにするために、休養を取るようにしているのです。 したがって、自然治癒力が充分に発揮できる状態に維持することが出来れば、風邪に限らず多くの身体の不調の回復もいっそう早まる可能性が高まります。

カイロプラクティックをご存じない方はカイロプラクティックがどんな症状に適応するのか、理解しづらいかもしれません。 逆にカイロプラクティックを良く受けている方は、数多くの症状に効果があるのではないかと考えているかもしれません。 「多くの症状に効果がありそうだ。」と考えることは、結果的には正解と言えるかもしれませんが、厳密には正しくありません。 それは症状を軽減する・病気を治す・身体を治すという働きは、人間が本来持っている自然治癒力が行うものだからです。 具体的に言えば、肩こりを治す、腰痛を治す、坐骨神経痛を治すということも、自然治癒力が行うものです。 カイロプラクティックは自然治癒力が充分に発揮できるように、背骨のゆがみを解消することで補助をしているものなのです。

名称と所在地

うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院
東京都杉並区荻窪5-12-17
トーハンマンション1F