うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院

腰痛の原因と背骨のゆがみの関係

腰痛と背骨のゆがみの関係

腰痛の原因

正しく座っている姿勢 腰痛の原因で最も多いのが、座っている姿勢の悪さによるものです。 正しい座り方は、脊柱の生理的湾曲と呼ばれる状態を維持した座り方です。 生理的湾曲を維持していない座り方を一定時間続けていると、 腰の一部に過度な力が加わり腰痛を伴うようになります。

腰を丸めて座っている姿勢 多くの人は意識しないで椅子に座ると、腰が丸くなっていきます。 この姿勢は筋肉をリラックスさせていますので、筋肉には負担が掛かっていません。 この状態は短い時間であれば楽に感じる座り方なので、多くの人が日常的にこの姿勢をとっています。 ところが、この姿勢でいる間の体重による負荷を、靭帯が支えることになってしまうのです。 一定時間靭帯が引っ張られた状態でいると、いずれ痛みが出て腰痛を感じるようになります。

それならば正しい姿勢を意識さえすれば、腰痛は楽になると思うかもしれません。 もし背骨のゆがみ骨盤のゆがみ が無ければ正しい姿勢を維持しやすいので、問題は解決することでしょう。 ところが腰の痛みに苦しむ人の多くはゆがみがあるために、本当に正しい姿勢を取ることが出来ないのです。 結果として不本意ながら程度の差こそあれ悪い姿勢を取り続けることによって、腰に過剰な負荷がかかり腰痛となることが多いのです。

また悪い姿勢をとる事で椎間板にも影響します。 常に一定の方向に力が掛かっていることで、椎間板が変形し弱い部分に突出することがあります。 それが神経を圧迫することで痛みやしびれを伴う腰痛となることがあります。

カイロプラクティックによる腰痛の解消

背骨のゆがみ骨盤のゆがみカイロプラクティック(整体)で矯正することで、 良いバランスを維持できる正しい姿勢をとる事ができるようになります。 腰痛を治すためには、まず体に負担をかけない正しい姿勢をとる事ができるようになることが重要です。 正しい姿勢は筋肉や靭帯など体に不要な負担をかけませんので、 引き伸ばされていた組織も自然治癒力によって回復し、その結果として腰痛を治すことに繋がります。 また、椎間板に掛かる力が均一になれば突出を防ぐことができ、椎間板ヘルニアでも軽度のものであれば自然治癒することが期待できます。

名称と所在地

うだがわカイロプラクティック杉並区荻窪整体院
東京都杉並区荻窪5-12-17
トーハンマンション1F

杉並区荻窪で腰痛の解消を始め、各種の症状の解消を目指したカイロプラクティック専門の整体院です。